5.礼の方法

「主護霊交信」を行うとみなさん思われることのようです。

主護霊をはじめ、自分を守ってくれているであろう霊体などに

どのようにお礼をしていいのか・・・。

助けてもらったらお礼をしたい

この自然で豊かな感性があるからこそ

あなたは一歩も二歩も前進できる強さを秘めています。

Q:主護霊にはどのように行うといいのですか?
A:毎日毎日傍にいてくれる方です。特別なお祀りなどありません。ただ、主護霊はあなたを護る役目を第一にしています。そのため、あなたが体調を崩された場合、外敵に対して放っている護りの力を、あなたの内側の護りに向け変えてしまいます。主護霊へのお礼は、自分の体調をしっかり管理し病気等になったら早く治す努力をしてあげることが一番のお礼の方法です。
Q:守護霊にはどのように行うといいのですか?
A:もし、守護霊の存在から助けの力を与えられたと感じるならば、やはりお墓参りや御仏壇を一層綺麗に清めた上でお礼の言葉をお渡しください。お墓が遠すぎるまたは御仏壇等が無い場合には、朝東の窓もしくは家の東側に綺麗なお水をコップ一杯用意して置いてください。一礼をし手を合わせて感謝の心を言葉にしましょう。お水はそのまま置いておき、夕方コップをお水が入ったまま西の窓もしくはお部屋の西側に持って行き置ける場所に置いて下さい。そして一礼をし、手を合わせてお礼をお渡しします。終わったらお水は庭木に蒔くのもいいですしそのまま流してかまいません。コップを置く高さはご自身の腰の高さより低くならないように気をつけましょう。
Q:力を引き出してくれたアイテムとかの場合にはどのように行うといいのですか?
A:アイテムなどの場合には、毎日でなくても良いので引き取ってくれているであろう疲れやマイナスを除去し、続けてがんばれるアイテムの持つ力を回復・増幅させるためにチャージしてあげることです。もし、アイテムに必要性を感じなくなったら、白い布や紙に丁寧に包み、心からの感謝を伝えたあと処分するのが望ましいです。ご自宅で燃やすことが出来るならば燃えるものはご自身の手で燃やしましょう。出来ない場合は通常の各自治体廃棄処分方法に沿って処分されてください。パワーストーンについては別途お声をおかけください。

皆様のご質問・疑問にお答えします。

E-mail   xp_master@taro-angel.jp

 

 

 

主護霊

それは

生まれたときから定められた

護り人

相互に認め合い

選び抜いた

運命共同体